期待が外れてしまったアウトレイジの最終章

この前、アウトレイジ最終章をDVDでレンタルして家で鑑賞しました。

アウトレイジシリーズは前2作を観ていたので最終章も楽しみにしていたのですが、残念ながら劇場で観る機会を逃してしまいました。

知っている人はわかると思いますが、内容が内容なだけに、映画をいっしょに観に行く人を選ぶ映画なんですよね。

その後、レンタルが始まっていることは知っていましたが、最近はTSUTAYAに足を運ぶことも少なくなってしまいました。

そんなこともあって、観るのがこんなタイミングになってしまったのです。

でも、DVDを借りてくるときには楽しみにしていたのですが、結果から言ってしまうと、ちょっと期待はずれだったかなと感じてしまいました。

「最終章」というくらいなので、今まで以上に派手な展開を期待していたのですが、残念ながらそうではなかったんですよね。

ストーリーの中におけるイベントの必然性もそれほど強く感じられず、過去の作品に比べるとどこか物足りないという印象でした。脱毛ラボ プラン